ロングライド特集

レース・イベント

こんにちは、Suuです。100km前後の長距離走行を大勢のサイクリストと走り、様々な景色や達成感を共有できることがロングライドイベントの魅力です。
ロングライドでは途中のエイドステーション(補給スポット)で、現地の美味しい食べ物などが振る舞われていることも多く、
先を急ぐことなくマイペースで食や景色を楽しみながら走っていけることも醍醐味のひとつです。
長距離走行に慣れてきたら毎年一回は何かしらのロングライドイベントに参加するのを目標に、サイクリングや自転車通勤を楽しむのもオススメです!

オススメ人気のレース・イベント

【那須高原ロングライド】

■那須高原ロングライド公式ページ:https://nasukougenlongride.com/

自然や食などを楽しみながら那須地域を自転車で駆け抜けるサイクルイベント。
各エイドステーションでは食べきれないほどの食べ物が用意されているので、持ち帰り用にサコッシュなど持参している方も。
雄大な自然と地元の美味しい食を満喫できて、もちろん走り応えのあるコースも用意されているので、全ての方が満足できるイベントです。

【ツール・ド・ちば】

■ツール・ド・ちば公式ページ:https://www.tour-de-chiba.jp/

千葉の美しい自然と人情あふれる街中を自らの体力と気力で走ることを目的とし、
スピードを競わず、交通法規と大会規定を守り、地元の催しや食を楽しみながら走れる、
初心者でも安心のサイクルイベントです。
毎年違うコースが設定されるので、飽きることなく毎回違った景色を楽しめます。

【ツール・ド・おきなわ】

■ツール・ド・おきなわ公式ページ:http://www.tour-de-okinawa.jp/

沖縄県北部地域を舞台にした国際レース、市民レース、サイクリングイベントなどからなる「ツール・ド・おきなわ」。
レベルに応じて様々コース設定があり、アップダウンが多くそれなりにハードですが、道幅が広く路面が綺麗で初心者でも走りやすい。
15~20kmに1回ほどの頻度でエイドステーションが設置されてるので水分や食べ物の補給も可能です。
サーターアンダーギーや黒糖、昼時には豚肉を贅沢に使った名物なども振舞われレース以外でも楽しめます。

【グランフォンド軽井沢】

■グランフォンド軽井沢公式ページ:http://granfondo-karuizawa.com/

避暑地として人気の軽井沢を起点とする浅間山麓一周約115キロ、累積標高2.400mの本格山岳ロングライド。
入門コースもあり、緑豊かな山麓を走れる気持ちのいいイベントです。

【佐渡ロングライド210】

■佐渡ロングライド210公式ページ:http://www.sado-longride.com/

5月に佐渡島で開催されるロングライドイベント。
佐渡島を海沿いにくるりと一周210kmを一日で走るイベントです。
アップダウンが多く健脚たちも満足できるコース設定。
美しい景色に終始包まれながら走る道程は、車も信号も殆ど無くストレス無く走る事が出来ます。

【びわ湖一周ロングライド】

■びわ湖一周ロングライド公式ページ:https://www.biwako1.jp/

日本一の湖であるびわ湖を一周する通称「ビワイチ」。
琵琶湖岸等の美しい景観を楽しみながら行えるサイクリングで、
国土交通省自転車活用推進本部が指定するナショナルサイクルルートにも選ばれています。
びわ湖の雄大な景色を楽しみながら走れる人気イベント。

【ホノルルセンチュリーライド】

■海外レース紹介
■ホノルルセンチュリーライド公式ページ:http://www.honolulucenturyride.jp/

サイクリストから子供まで、オアフの自然を全身で味わう「ファンライド」。
毎年多くの日本人が参加するサイクリストあこがれのイベントの一つです。
9月に開催され、観光名所のダイアモンドヘッドなどハワイの美しい風景を堪能しながら走れるのは爽快。
距離も複数設定があり、クロスバイクやロードバイク初心者でも体力に合わせて楽しめます。

長距離走行のコツ・ポイント

【オススメ書籍】

   
   
   

コメントを残す